渋谷の美容院アフィーロ(Achfilo)>アフィーロヘアサロン雰囲気>【お知らせ】アフィーロジャニーズなどなどアフィーロ芸能人について

【お知らせ】アフィーロジャニーズなどなどアフィーロ芸能人について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【お知らせ】アフィーロジャニーズなどなどアフィーロ芸能人について

この記事を読むのに必要な時間は約11分です。


アフィーロ芸能人について

アフィーロには毎日たくさんの芸能人のお客様がヘアケアにいらしています。

皆さま本当にプライベートの時間を使い、一お客様としてご来店頂いております。

特別な個室はございませんが、僕等は芸能人、有名人も、いつも来てくださるお客様も全てVIPですので、誠心誠意仕事させて頂いております。

たまに直接のご質問やdmや、少し前のブログやまとめ記事で、未だに色々なことを問われるので、誤解を招くといけないのできちんと説明しておきます。
まとめサイトの文言は、ほとんどが、憶測であり、僕のツイッターやこのコラムの内容以外は、全て妄想で、事実ではないです。
アフィーロでは、数多くの芸能人もご来店しておりますが、ほとんどの芸能人様はカットやカラーやトリートメントやエクステなど、メニューを分けて、貴重な時間を作りご来店しています。
その中で、アフィーロに来られる芸能人も、カラーや、エクステや、トリートメントや、カットを、好んで頂けたらご来店して頂いております。
アフィーロが、ホットペッパーの広告をやめたり、他クーポンサイトを辞めたのも、アフィーロに来たいお客様だけに専念したい想いで、全て同じ理由で、出来る限り大切にしたい想いです。

ジャニーズ について

アフィーロに「ジャ二ーズの芸能人がたくさん来ている。」というツイートやまとめサイトなどあるそうですが、基本的には、タレント様のプライベートですので、こちらから話す事は一切ございません。
ジャニーズ様は、アマゾンや楽天、全ての広告サイトでも、写真など上がることは全てございませんので、アフィーロでも一切写真を撮るなどの行為はお控えしております。
このコラムも、本当は書きたくありませんが、僕は夢を持ち輝いているタレント様やお客様を純粋に応援したく、それだけで髪の毛を全力でヘアケアしてるだけで、余計な話もしないので、それだけは説明したく書いています。


ジャニーズ様が、週刊誌や週刊誌サイトなどでネタとして上がることはありますが、僕もアレを読んでも全てが正しいとは思いません。

各個人のジャニーズタレント様のプライバシーもございますので、憶測で文言を立てるより、ファンならば見守るだけや、応援するだけが一番大切と思います。


ジャ二ーズの個々のタレント様がプライベートで、髪の毛を綺麗にカッコ良くするために様々な美容院を選択し、綺麗にカッコよくなれるように、全ての美容院の美容師は応えているだけです。

また。アフィーロ ジャ二ーズ AKB という不思議なスレッドが立っており、アフィーロが「タレントと出逢える場所の美容院」などと書き込まれていましたが、そういった憶測は事実無根で削除申請してあります。

それに、アフィーロだけでなく、全ての美容院や美容師が、そんな事をしたら、一瞬でサロンごとなくなるくらいの覚悟で、タレント様1人1人に向き合って。美容院や美容師をしています。


僕らは普通の美容師ですので、大手タレントの会社様との信頼関係で仕事させて頂いております。
なので、なるべくタレント様の被りは基本的にはないようにしております。


またどうしてもお仕事の都合で被ってしまう場合や、メニュー増加や出入りにより時間的に被る場合でも、アフィーロは地下1階と地上1階で別れておりますので、基本的には.タレント様同士の接点はございません。


今後は半個室形式など、改装も検討しております。


また僕自身もサロン内で髪の毛を綺麗にさせて頂きたく、美容師としてのモチベーションは、お客様をひとりひとり全力で仕事をさせて頂くとゆう、ただそれだけです。


なので、タレント同士がサロンを通じて仲良くなる関係を持つようなことは絶対にないので、純粋にファンの皆様は、大切な自分の推しを、応援し続けて下さい。


アフィーロに来られる芸能人様も、お客様も、全て出来る限りキチンと髪の毛を綺麗にすることを第一に考えております。


いろいろな憶測は、あくまでも妄想の世界なので、情報に振り回されずに、安心して自分の応援したいファンを応援して下さい。

またこのようなスレッドを立てられている中で、お店に来られなくなったり、足の遠のいたアイドルのお客様もたくさんいらっしゃいます。


これは全て残念な事でしかなく、そのくらいみんな真面目にアイドル業に専念しておりますし、僕も全力で美容師をしています。


僕の知る限りで、どんな事があっても通い続けてくれたり、仁義と感謝を大切にするアイドル様は、本当にみんな真面目にアイドルをしています。


本当に感謝しかなく、それだけのために、本当に美容師を楽しみ、頑張ることができます。

なので、スレッドに立つような憶測は一切ございませんので、安心して推しのファンを推し続けて下さい。

アフィーロも今通ってくださっている純粋に髪を美しくしたいアイドル様をより繊細に予約調整もして、安易に憶測の立たないように、大切にヘアケアさせていただき、応援をしています。


僕は頑張ってるアイドル様が大好きで、頑張ってるアイドル様や、お客様が少しでも輝くように、大切な髪の毛をデザインさせて頂くことしかできないので、その一点にいつも集中していて、いつも応援しています。

アフィーロは、ただそれだけの美容院であり、僕はそれだけの美容師です。


アホな事をして、せっかく頑張っているのに、アフィーロ美容師小吉健太の評判を落としても仕方ありません。


46時中美容師のことだけ考えてお客様のための美容師をしてるだけで、タレント様、アイドル様からも指名されるようになりました。


こて先で一度来てもらっても、絶対2度目はないです。


そんな本気の美容師が、本気の綺麗に可愛くなりたい全てのお客様、モデルタレント芸能人のお客様と向き合わせて頂いております。

皆さまも、誤解を招く情報に振り回されずに、純粋に応援したいアイドルを応援しましょう!!!!

本当にみんな素敵なので、純粋に応援してほしいです!!!!

そして、お客様皆さまも楽しい美容ライフを過ごしましょう!!!!


長い弁明のような文章をたくさん読んでくれてありがとうごいました。


ついでに僕の事少しだけ書いておきますので、良かったら読んでみてください。



アフィーロ小吉健太が、日本で1番美容師の仕事をしている365日美容師になったきっかけ


僕小吉健太が365日美容師になったきっかけは、尊敬している師匠についたことがきっかけです。


まずはアシスタント時代を本気で過ごさせてくれたアフロート時代の物語。


僕の1番の師匠はやっぱりどこまで行ってもゴッドハンドの宮村浩気師匠。


現役バリバリの頃にたくさん美容の仕事させてくれた感謝はいまだに忘れません。


僕の美容学生アシスタント時代はカリスマ美容師の真っ最中。


全国の学生がカリスマ美容師になりたくて、

雑誌やネットの全国高校生の1番憧れのなりたい職業は美容師。


美容学校のクラスも14クラス(今は3クラスくらいらしい『ハリウッド美容専門学校』)ありました。


上京して、

『とにかく美容学校では1番になる!』

と自分を鼓舞して、遅刻休みもなく、テストは必ず満点。暇があれば、学校の特別授業や、セミナーは全て参加しました。


そして、美容学生時代に、独立を夢見ていたので、当時有名だった原宿青山表参道の美容室を200軒くらいサロン見学させて頂きました。


(休みの日朝早くから夜遅くまで表参道・原宿・青山にあるサロン見学させてくれるサロンを全て電話して30分おきに多い日は朝早くから、夜営業後まで1日20件くらい原宿を走り回ってサロン見学してました笑)


その中で一番凄いと思ったのはアフロートでした。

『とにかく忙しい!!』

『スタイリストがキラキラ輝いて見える!!』

『アシスタントの動きに無駄がない!!』

(本当に入社した当時は、忙しすぎてトイレすらいけない戦場の毎日でした。)


そして、当時現役でバリバリ仕事していた宮村さんの仕事の速さ!うまさ!凄さ!!!!

『1人戦国無双の武田信玄で風林火山のような安定してて尚且つどこまでもすごいエネルギー!!!』


宮村さんの仕事は、アフロートの信念の

『安心・信頼・謙虚』の言葉とおり、とにかく

『安心できるものすごいスピードの仕事』

『カリスマなのに優しくてものすごい謙虚』

あまり多くは語らないけど、よく見てくれていて、下手な技術は必ず注意してくれる。


アフロート時代の1番の思い出は、最終面接(その当時アフロートには2000通の履歴書が届いていた)

その面接はいまでは絶対ない宮村さんとの個人面談だったんですが、

『自己PRしてみて!』

の一言だけ・・・・

(正直憧れの宮村さんを前に試されている感覚で、「何を考えてるんやろ?」って思ったけど・・・・)

とにかく

『アフロートに絶対入る。』

『ってか僕を入れてくれなかったら損しますよ。』

ってくらい、生意気な美容学生でした。

大学で経済を勉強してたから、未来のアフロートの経営的な側面や、組織改革みたいなビジョンを思いつく限り考えてノートにまとめていたので、頭で思い出せる限り語りまくりました。

(他の美容学生と同じにならないように、宮村さんのインパクトに残るようにとにかく必死でした。)

あとは、

『ここに入るために!』

って想いだけで、

『お願いします!入れてください!』

って、

多分ノンストップ30分くらい熱弁してたら、

宮村さんに、

『もういいよ!!』笑笑

って、一言だけ言われました。

(え・・・・「終わったの???」って。思ったけど言いたい事全部話したから後悔はなかった。)


そして、アフロートを受けたきっかけは、

「宮村さんの作る美しいヘアスタイル」

だったのでスケッチブックを見せた。

宮村さんの作るヘアスタイルが大好きで雑誌を買って切り抜きしてはスケッチしてた。


『日本人の太くて硬い髪の毛が柔らかく動くマジック』

それをずっと絵にかいてはモデルでマネしていた。

でも絶対ならない・・・・

だから、この際は入れなくてもそれを聞き出そうって、

そんな魔法のたね明かしでもしたい子供のように一生懸命どう作るのか聞いたら

『これはViViの5月号だよね。これはCanCanの7月号。これはアフロートスタイルbookの、、、』

と、とにかくすべてを鮮明に覚えている。

今までの面接の話の聞き方とは、打って変わってスタイルの話になるとより凄かった。

(絶対この人の下で美容を学びつくすと志していたら)


『あとは入ったら見て学びなよ。』と一言。それが合格通知だった。

入社してからはとにかく凄い毎日の連続だった。

お金も、時間も、お休みもない。

でもそこには夢だけがたくさんあり、楽しくて幸せな毎日。普段のサロンワークは忙しすぎるから

『見て学びなよ』

の宮村さんの言葉を信じてとにかく休みも、

撮影もセミナーや講習は、

『掃除や雑用、何でもやるんで連れて行って下さい!』

とお願いして、

許しある限り連れて行ってもらった。

そして、すべての神業を勉強させて頂いた。


入社してからは宮村さんに2つ目のアドバイスをもらった。


『毎日終わったらくたくたになって倒れるくらい仕事と練習してみなよ。』

だから毎日とにかく朝は1番にサロンに行き練習すること。

ヘアメイクの仕事のアシスタントは可能な限り連れて行って頂くこと。

営業中は止まることのないジェットコースターのような営業をくらいついて、

どれだけ先輩達に怒られても、

くやしくても歯を食いしばって、

夜終わったら出来なかったことを練習して、

家に着いたら倒れこむように寝ていた。


『そんなに美容師して楽しいの?」

「先輩怖いし、忙しすぎるし、休みもお金もないのに。』

って、たくさん同期はやめていったけど、

そんな小さなことなんてどうでも良くて、

「ただ美容師は本当に楽しい。」

「本気でお客様と美容に向き合おう。」

そんな大切なことを365日背中で見せてくれた宮村さんがいたから自分も頑張れるし、

ただそれだけの365日・・・

だから今も頑張れる。


たった2言の魂の言葉だけで、

今も頑張れている。


不思議だけど、

365日美容師の事考えて仕事してないと、

そ背中すら見えなくなりそうで走っている。


アフロートには、

今なお凄いスタイリストが沢山いて、

今でもアフロートにいる先輩もいるし

独立した先輩達もみんな上手くいっている。

これはきっときっと

あの時代のあの熱い毎日を美容尽くしで

天才宮村浩気に触れていたからだと思う。


本当に美容師は本気でやれば、

楽しくて素晴らしい仕事です。


今度は、アフィーロで、

みんなに一生懸命な背中見せて

美容師を育てたい。


お客様ひとりひとりを輝かせたい。


だから

毎日365日美容師をしています。


余談挟んだけど、読んでくれた人、

ありがとうございます。


みんなの応援してるアイドル、タレント、芸能人も365日輝いてるんですよ。


そして、

みんなとひとりひとり輝いているんですよ。


ワクワクいきましょう!!!!



小吉 健太

小吉 健太

Written by:

プロの美容師の髪の毛のためになるコラムです☆お気軽に読んでくださいね☆

指名して予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小吉 健太は、こんな記事も書いています。

  • ,

    ,

  • 【お知らせ】アフィーロジャニーズなどなどアフィーロ芸能人について

    【お知らせ】アフィーロジャニーズなどなどアフィーロ芸能人について

  • ダブルカラーってなあに?ダブルカラーブリーチをするうえで大切な3つのこと

    ダブルカラーってなあに?ダブルカラーブリーチをするうえで大切な3つのこと

  • ダイソンドライヤーのすごいところ

    ダイソンドライヤーのすごいところ

  • 水素トリートメントについて・・・

    水素トリートメントについて・・・

  • プロの美容師の教えるTHROWカラーについて

    プロの美容師の教えるTHROWカラーについて

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2013 ACHFILO All rights reserved.