渋谷の美容院アフィーロ(Achfilo)>ブログ>白髪染め革命

白髪染め革命

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
白髪染め革命

白髪染め革命


しっかり染まる白髪染め


 輝髪ザクロペインター ➜ 過酸化水素、ジアミン不使用

 べた塗り効果 ➜ ・白髪染めしながら頭皮から健康に

          ・ザクロ美容で頭皮環境も改善効果

          ・抜け毛も激減効果


 輝髪ザクロペインターは過水を使用していないので髪が傷まない!

 髪にハリコシが生まれ、1ヶ月後も髪の艶がそのまま!

 

 ざくろ種子エキスに抗アレルギー効果も確認!!

  特定のざくろ種子エキスには、女性ホルモンの働きをする肌にハリや艶、弾力を取り戻すといった作用があります。

  更に、アレルギーの発症に深く関連している「I型アレルギー」(蕁麻疹、花粉症、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎など)の

  発生を減少させる、ざくろ種子の新たな効果も発見されました。


ざくろ美容の3大効果


 ・ホルモンバランスを整える ➜ ざくろ種子のエストロゲン効果が、ホルモンバランスの乱れで起こる不調を

                 改善し、育毛促進する。

 ・アレルギー抑制効果    ➜ I型アレルギーの原因要素を抑制し、アレルギーや皮膚トラブルが起きにくい肌へ

                 再生します。

 ・抜け毛が減る

 


あらゆるカラーの問題点、解決除去


 過酸化水素の薬害 ・紫外線による日焼け&退色

          ・パサつき、ゴワつき

          ・ハリコシの低下


 過水で髪が傷む原因

 

  アルカリカラーをすると、過酸化水素が毛髪内に残留します。(残留過水)

  紫外線と残留過水が結びつくとヒドロキシラジカルという悪玉活性酸素(サビの原因)に変わってしまいます。

  これが毛髪内に滞っている間、絶え間なくダメージを加速させています。


  ジアミンの薬害 ・かぶれ、かゆみ 

         ・赤み、腫れ

         ・湿疹、ブツブツ

  ジアミン・・・パラフェニレンジアミンと呼ばれている化学染料のことで、一度アレルギー反応を起こすと

         カラーをするたびに辛いアレルギー症状が現れます。

         ですが、輝髪ザクロペインターの場合かぶれ部分に直接べた塗りしても大丈夫です!!

         アルカリカラーを10日毎に行っていた方が、輝髪ザクロペインターに変えて以降、

         かぶれが改善したとの報告もあります。


染着と艶、維持して成長するメカニズム


 1.髪の内部へ浸透

   アミノイオン水ベースでつくられた輝髪ザクロペインターA・Bに含まれるざくろ種子エキス配合の

   塩基性アミノイオン水染料が「水の道理論」に基づき髪の内部へと浸透します。

   毛髪の内部には18種類のアミノ酸が存在します。毛髪がダメージを受けるごとにアミノ酸が流失し、

   空洞になることで髪が痩せて艶も失われます。


   水の道理論

   毛髪にはキューティクルの間を通ってCMC(キューティクル細胞膜複合体)に沿って毛髪内へ浸透する

   「水の道」が存在します。染色において、水はとても重要で、水があると染料粒子が拡散しやすく、浸透しやすくなります。

   アミノイオン水はpH11.0のアルカリイオン水なので、汚れ、皮脂を除去しながら内部へとより浸透します。


 2.内部補修、色の定着

   輝髪ザクロペインターの塩基性アミノイオン水染料が内部へ浸透し、毛髪内の塩基性アミノ酸と結びつき、染着。

   さらにダメージによってできた空洞を埋めるので髪がふっくらし、ハリコシ・弾力・艶をよみがえらせます。


 3.毛髪の表面を守る

   輝髪ザクロペインター Cのキトフィルムとその他の有効成分により、毛髪の表面をバリアします。

   アミノ酸と染料の流出を防ぎ、色持ちと輝きの長期持続、毛髪強度を向上させます。


   水道水ではダメ? 

   カルシウムイオンが存在するため髪がゴワゴワします。

   pHも中性のため浸透力がありません。


   キトフィルムとは?

   人口皮膚原料を主とした持続力と修復力のある、皮膜形成剤として効果のあるものにしたのが

   「キトフィルム」です。


輝髪ザクロペインターで生まれたままの太さで、毛先まで細くならずに伸びるしくみ


 輝髪ザクロペインター・・・健康のまま伸びる&痛まない

              繰り返すことによって健康毛を取り戻す

 アルカリカラー・・・傷めながら伸びる

           繰り返すことで細くなる


他カラー施術の問題点を限りなく解決


          輝きなくなり、ボリュームダウン           輝きとハリコシUPをつくる

          各施術の問題点                   輝髪ザクロペインター

_____________________________________________________________

アルカリカラー  ・ジアミンと過酸化水素の使用で           ・ジアミンも過酸化水素も不使用で、

          かぶれと髪の傷みの心配               かぶれ、ダメージの心配なし

         ・ハリコシが低下する          ➜     ・艶とハリコシが出て、手触りもサラサラ

         ・抜け毛や薄毛の原因になる             ・施術のたびにハリコシ実感、抜け毛も減る

         ・もみあげ、生え際の染まりが悪い          ・もみあげも生え際もしっかり染まる

_____________________________________________________________

マニキュア    ・地肌につくと取れない               ・地肌についてもすぐ落ちる

         ・根本からしっかり染められない           ・根本からしっかり染まる

         ・色持ちが悪い             ➜     ・色落ちが少なく、色持ちも良い

         ・塗るのが大変                   ・根本からべた付けで塗布が簡単

_____________________________________________________________

ヘナ       ・時間がかかる                   ・施術時間はおよそ70分

         ・独特の匂いがキツイ                ・不快なニオイ、残臭なし

         ・髪がどんどんバサバサになる      ➜     ・施術のたびに髪がツヤツヤに

         ・パーマがかからない                ・パーマのかかりも問題なし

         ・実はジアミン配合のものが多い

_____________________________________________________________


髪質診断


染まりにくい髪質・・・太くて硬く、撥水性がある。 ➜ HBを使用

染まりやすい髪質・・・細くてやわらかく、吸水性がある。 ➜ Bを使用


前処理技術


 プレシャンプー・・・硬毛、撥水毛の方、皮脂汚れ、洗い流さないオイルトリートメント、スタイリング剤等が付いていると

           染まり具合や色落ちに影響を及ばす場合がありますので、必ずプレシャンプーを行ってください。

           プレシャンプー後は根元を完全ドライ状態にしてください。

           既染部はハーフドライ状態で構いません。 ※ナノサプリクレンジングシャンプーウーロンをお使いください。


 毛先がダメージ毛の方への前処理  必要に応じて行ってください

  傷みが強い毛先(約3㎝)部分に、アミノコンクで前処理してください。

   ↓

  水分を拭き取り、薬剤塗布をしてください。


輝髪ザクロペインター施術手順


 1.A液とB液を混合

   A液にB液を10%混合します。 30秒程しっかり混ぜてください。


 2.混合液を根元に塗布

   根元の白髪が隠れるように、地肌からしっかり乗せます。

   毛流れに合わせて塗布してください。 ※必ずドライ状態から塗布してください。


 3.クロスチェック&毛先塗布

   塗布漏れがないか必ずチェックしてください。

   中間~毛先へ塗布する場合は、チェックの後に行ってください。

   ※既染部の毛先にはHBは使用せずBをご使用ください。


 4.コットン&ラップ ➜ ウォームキャップ加温

   加温時間の目安(それぞれ根元に使用時)  ※30分以上は加温しないでください。

   B使用時・・・30分  
HB使用時・・・20分


   液ダレ対策として ➜ コットンを生え際、耳周り、えりあしに貼り付けます。

              ※コットンは塗布したペインターにかからないように、保護クリームの上にのせてください。

                          ↓

              根元をコームやハケのテールを使って立ち上げてふんわりとラップで包みます。


   薄手タオル・・・毛量の少ない方や刈り上げをしている方は、温度を感じやすい場合がありますので、

           薄手タオルの上からウォームキャップを被せてください。


  !フェイスラインご注意!

   ウォームキャップの内側部分が直接肌に触れてないことを必ず確認して加温してください。


 5.C液塗布(1回目)

   使用量 30~60ml(毛量、長さで調整してください)  ※C液をコーミングで伸ばさないでください

   C液は色の定着に影響がありますので、たっぷり塗布してください。

   ①根元からC液をたっぷり塗布するため、コーミング等で持ち上げてください。

   ②根元からしっかり塗布。

   ③全体に塗布した状態。

   ④根元に塗布した後、全体に揉み込みなじませる


 6.クーリング 6分

   液ダレ防止にコットンはつけたまま または プルーム霧を入れていただくとツヤと潤いが増します


 7.すすぎ ➜ シャンプー

   色が出なくなるまで、しっかりすすぎ、地肌から根元を中心にカラーシャンプーを行います。

   ※シャンプーはしっかりとやっていただくことでお客様の後日の色落ちが少なくなりますので、

    2回シャンプーをお勧めしています。


 8.C液塗布(2回目)

   目安 ショート・・・2ml ミディアム・・・30ml ロング・・・40ml

   

   シャンプーすすぎ後、絞って水気を切った状態でアプリケーターで根元から塗布。

   ネープが付けづらい場合は、起こして塗布してください。 ※色落ち防止に重要作業

              ↓

   髪の根元まで、まんべんなく行き届くように泡立てて揉み込んでください。

   !重要!

   特にフェイスライン、襟足、もみあげはしっかり塗布してください。

   硬くなるから時間は置かないですぐ流す


 9.すすぎ ➜ トリートメントでチェンジリンス ➜ タオルドライ

   C液が全体に行き届いたら、しっかりすすぎ、C液を取り除きます。

           ↓

   ザクロシードトリートメントまたは、アプルセルトリートメントをし、チェンジリンスをします。


 アフターケア

   ヘアパックを塗布(毛先のダメージ部に塗布)

          ↓

   アイロンブロー仕上げ  アイロンブロー仕上げをしていただくと、色持ちがよくなります。

               ※必ず輝髪シリーズのアイロンをご使用ください


技術上の重要ポイント


 パーマ同時施術の場合、ペインターを先に施術してください。その際、B液はHBを使用してください。(HBとBの混合も可)

 ペインターを後に施術するとパーマが取れてしまう可能性があります。後から施術される場合は、HBは使用せず、

 Bを混合して染めてください。その際、ロッドをワンサイズ下げ、塗布後にカールを戻して放置してください。

 

 ※ペインター放置中に塗布した液がたれてくる可能性があろので、気になる方は塗布後お顔周り、首回りにコットンを貼り付ける。

  染まりが悪い、浮いている場合はA液とB液のかくはんムラ、塗布量、加温ムラを見直してください(基準使用量)。


 他社製品との併用について

  遠赤は熱ムラが起こりやすく染着に影響し、また、薬液の潤いが失われるため使用しないでください。


  他社の浸透促進機は高温の蒸気のためクーリングには適しません。また、A液の促進に使用されると、液が薄まるため、

  使用しないでください。またペインター施術前後の炭酸水・循環器(水)は相性が良くないため、使用しないでください。


C液塗布のポイント

 根元からC液をたっぷり塗布してください。 使用量30~50ml(毛量、長さで調節してください)


 1回目

  ①根元からC液をたっぷり塗布するため、コーム等で持ち上げてください。

  ②根元からしっかり塗布

  ③根元に塗布した後、全体に揉み込みなじませる。


 2回目

  目安量 ショート・・・20ml ミディアム・・・30ml ロング・・・40ml

  ①混合液をすすぎます。

  ②シャンプーを2回行います。

  ③アプリケーターで塗布。

  ④ネープが付けづらい場合は、起こして塗布。

  ⑤泡立てて揉み込んだ後すすいでください。


使用上の注意、アフターケアについて

 

 お客様に必ずご説明ください。

  ①髪質や毛量により、1~2週間程度シャンプー時の泡に色が付く場合があります。

   一過性のためご安心ください。

   ※C液処理をしっかり行っていただくことで色落ちを防ぎます。


  ②施術後3日間は毎日、しっかりとシャンプーをしてください。色落ちが気にならなくなります。

   ただし、余分な染料が残った場合、汗等により色落ちする可能性がありますので白いタオルや色移りしやすい

   衣服は避けてください。


  ③ご自宅でシャンプーする際、専用のシャンプーをご使用ください。市販品では洗浄力が強く、

   色持ちに影響しますのでご注意ください。また、ぬるめのお湯(40℃以下)でお流しください。


  ④ご自宅でのシャンプー後は完全ドライ状態にして頂くと枕に色が付着することは限りなくありません。

   濡れた状態で就寝されると衣服や枕に色が付着する場合があります。


  施術前、脂漏性またはスタイリング剤が付着している髪の方は染まりに影響が出るのでウーロンSPでしっかり洗い流してください。

  シャンプー時にザクロシードブラックSPを使用されると炭の成分により色落ちの原因となりますので、ザクロシードSPまたは、

  アプルセルSPをご使用ください。


  地肌からたっぷり塗布することで根元からしっかり染毛します。万が一頭皮に色素が沈着した場合、

  数回シャンプーしていただくと落ちます。乾燥肌が特に気になる方は、顔周りに色素が残ってしまう可能性があるあるため、

  塗布前に保護クリーム等を使用してください。色残りが気になる方はシャンプーまたはリムーバー等を使用して落としてください。  ※なお、肌質により保護クリームやリムーバーでかぶれる方がいらっしゃいますので使用前にご確認ください。

  3日程度で退色はB液の入れ忘れが考えられます。かくはんムラを防ぐため、マドラーを使用して

  30秒程しっかり混ぜてください。 

  

  ジアミンを含むカラーで使用した器具(カップ、ハケ、マドラー、イヤーキャップ、シャンプークロス等)は、

  かぶれの原因となるため使用しないでください。


  ウォームキャップ使用上の注意

   ①ウォームキャップが熱い場合、20分放置後電源を切り、残り10分は保温でも構いません。 

    その後再加温は行わないでください。


   ②お客様に連続して使用する場合、キャップの温度を一旦下げてください。

    (15分以上自然放置または、ドライヤー冷風をあてて5分以上冷却)


   ③耳まわりが熱い場合、コットンをあてる等でご対応ください。 

   


 


小吉 健太

小吉 健太

Written by:

プロの美容師の髪の毛のためになるコラムです☆お気軽に読んでくださいね☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小吉 健太は、こんな記事も書いています。

  • ミネコラ髪質改善水素トリートメントって流行ってるけど何?!現役美容師の本音のコラム

    ミネコラ髪質改善水素トリートメントって流行ってるけど何?!現役美容師の本音のコラム

  • 髪質改善とは何か?ミネコラトリートメントでやる本気の髪質改善

    髪質改善とは何か?ミネコラトリートメントでやる本気の髪質改善

  • 白髪染め革命

    白髪染め革命

  • コレストンパーフェクト⁺

    コレストンパーフェクト⁺

  • 酸熱トリートメント

    酸熱トリートメント

  • ヘナカラーについて現役美容師が答えます

    ヘナカラーについて現役美容師が答えます

アーカイブ

前月

2020年02月

翌月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
             

今月のカレンダーを表示する

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

新着ヘアスタイル

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2020 ACHFILO All rights reserved.

"