渋谷の美容院アフィーロ(Achfilo)>カラー>プロの美容師の教えるオルディーブアディクシーの特長について

プロの美容師の教えるオルディーブアディクシーの特長について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プロの美容師の教えるオルディーブアディクシーの特長について

この記事を読むのに必要な時間は約11分です。


アディクシーカラー流行ってますね

究極の透明感で原宿表参道では一番人気のカラー剤なんだって・・・

ではでは・・・


現役カラーリスト美容師・アフィーロ小吉健太が質疑応答しながら使用感想含めてまとめていきますね


アディクシーカラーは黒髪でも染まりますか?

アディクシーカラー黒髪について・・・

アディクシーの1番いいところは

黒髪でもきれいにカラーできるところですね。

基本成分がブルーなので、

濁りなく透明感が出しやすい部分がいいです。

黒髪にアディクシーカラーはおすすめですよ。


アディクシーカラーはダブルカラーでも染められますか?

アディクシーカラーブリーチについて・・・

アディクシーカラーはブリーチにとてもおススメです。

ブリーチしてる髪の毛にウェットでカラーできるのは

お客様のカラーダメージを完全にカバーしてくれます。

染まりが早くなりダメージもすくないのでダブルカラーにおすすめです。


アディクシーカラーとイルミナカラーどちらがいいの?

アディクシーカラーとイルミナカラーの1番の違いは速度です。

アディクシーカラーは10分から15分で染まるのに対して

イルミナカラーは25分から30分かかります。

また、

アディクシーカラーは、青みが強く

イルミナカラーは、紫みが強い

ので、ベースカラーや透明感の出し方で変わります。

個人的には、

10代20代のストリート系にはアディクシーカラー

30代40代の大人女子系にはイルミナカラーをおススメします。

速いカラーリストのサロンワークにもお客様にも嬉しいですね


第1章 オルディーブ アディクシーの特徴


【各色の特徴】

▣各色の色相と彩度▣

オルディーブ アディクシーは、高明度から低明度まですべてのレベルで茶味を含んでおらず、色相がブレにくい特性があります。

またスタンダードラインの5色は、いずれもレベルによる彩度の差が少ないのも特長です。

透明感があり、デザイナーさまのクリエイティビティを活かせるラインナップです。

Point

・上下のレベルでミックスした時に色相や彩度のブレが起こりにくくなっています。

・ダークカラーでも色味や透明感を表現できます。


▣各色の特長▣

欧米人の地毛のような透明感ややわらかさ、くすみ、ツヤを表現できるカラーが揃っています。

アンダーレベル(明度)によって仕上がりが異なるため、色の見え方の違いを把握し、素材に合わせた使い方をするようにしましょう。


☆Standard Line (スタンダードライン)☆ ・・・ブラウンをかき消す7色相


・Gray Pearl (グレーパール)

捕色計算されているのでとても使いやすいです。

ほんのり青味のあるモノトーン。 オレンジ味を消し、透明感とやわらかさを表現します。


・Sapphire (サファイア)

これが1番人気。

クリアなブルーアッシュ。 5色の中で、最も赤味を消す力の強い色です。


・Emerald(エメラルド)

簡単に赤味消えて柔らかいふんいきになります。

やわらかさのあるカーキ。 赤味を消し、やわらかさや軽さを表現します。


・Amethyst(アメジスト)

こちら単色でピンクカラー可能です。

青味のあるバイオレットアッシュ。 黄味を消し、ヴェールがかったグレーを表現します。


・Purple Garnet(パープルガーネット)

ダブルカラー時にほどよいラベンダーアッシュ出しやすいです。

青味のあるクリアなパープル。


・Smoky Topaz(スモーキートパーズ)

巷ではやりのラベージュは、このカラーでできます。

これもダブルカラーで補色計算しなくてもいいのでつかいやすいです。

ほんのり紫味のあるベージュ。


アディクシーはすべてのカラーにブルーが強く入っているのが特徴ですね。

吸い込みも本当に早いです。

【吸い込みは色味の入るスピードの速さです】


通常青味のほうが赤味より入りやすいのが特徴なので、

その辺も加味してでしょう。

ちなみに混ぜる2剤のお薬にも青味が入っているんだって。

なるほど、色持ちもいいわけですね。


☆Creative Line(クリエイティブライン)☆・・・カラーデザインの表現幅を広げる3色

・Red(レッド)

デザインを引き立てる高彩度レッド

・Blue(ブルー)

デザインを引き立てる高彩度ブルー

・Brown(ブラウン)

トーンダウンで使用するブラウン

・Clear(クリアー)

ダメージに対応するためにミックスするクリア剤。 ダメージに対応し吸い込みを防止します。


【サファイアをサポートする各色の役割と特長】

▣サファイアをサポートする各色の役割▣

サファイアを素材に合わせるためにサポートする、各色の役割を理解しましょう。

①グレーパール×シルバー・・・無彩色をミックスすることで、グレイッシュなやわらかさを表現します。

②ブラウン・・・アンダーのムラを均一にします。

③アメジスト×シルバー・・・黄味を消し、縁味が出るのを防ぎます。


それぞれサファイアとは違い紫が入っています。

なのでダブルカラーにも本当に使いやすい。


アディクシーで推奨されているダブルカラーをウェットで塗布できるのも

本当に嬉しいポイントですね。


▣各色の活用方法▣ 

※サファイアに各色をミックスした時の色味です。

・彩度を調整したい時・

グレーパールをミックス→3:1~1:3

ミックスして使用することで、ブルー~グレーまで彩度コントロールが可能となります。

・色相を調整したい時・

アメジストをミックス→3:1~1:3

アンダー13レベル以上(黄アンダー)に深みと赤味を与えます。

・吸い込みを防止したい時・

クリアをミックス→2:1~1:1

毛先にダメージがある髪(パーマ毛、強制毛、くせ毛など)の吸い込みを防止します。

・アンダーに対応したい時・

シルバーをミックス→3:1~1:3

アンダー10レベル以上(オレンジ~黄アンダー)の黄味をおさえながら彩度を落とします。

・トーンダウンしたい時・

ブラウンをミックス→3:1~5:1

アンダー13レベル以上でトーンダウン幅が大きい髪をまろやかに仕上げます。


これは専門的なので美容師だけ見てください。


【クリエイティブラインの使用方法】

クリエイティブラインのレッドとブルーは非常に彩度が高く、カラーデザインを引き立てるカラーです。

ブラウンは寒色系で、スタンダードライン各色にミックスして、アンダーのムラをおさえつつトーンダウンします。


・Blue(ブルー)...鮮やかなブルー

透明感のある強いブルーを表現します。主に単品で挿し色として使用します。

リフト力→9レベルの薬剤と同等   仕上がり明度イメージ→5レベル    ※バージン毛に染めた場合

・Red(レッド)...鮮やかなレッド

透明感のある強いレッドを表現します。主に単品で挿し色として使用します。

リフト力→9レベルの薬剤と同等  仕上がり明度イメージ→8レベル    ※バージン毛に染めた場合

・Brown(ブラウン)...まろやかな寒色ブラウン

赤味のない茶色。どの色相にもマッチし、スタンダードラインに3:1でミックスして使います。

9レベルの薬剤とミックスすると8レベル相当の薬剤明度になります。

リフト力→9レベルの薬剤と同等  仕上がり明度イメージ→7レベル    ※バージン毛に染めた場合


【レベル別リフト力の設定】

オルディーブ アディクシーのリフト力は、ミックス時の計算のしやすさを考え、レベルごとに段階的に設定しています。

最低限のリフトアップでダメージをできるだけおさえながら、狙った明るさに仕上げます。


薬剤のミックスの比率

・3~9レベルの薬剤...2剤と1:1でミックスします。

・13レベルの薬剤...2剤と1:2でミックスします。 (1:1でミックスすると11レベルに仕上がります。)


【トーンダウンの考え方と毛先の薬剤選定】

トーンダウンは「今の明るさ」からどのくらいの明度に仕上げたいのかを考えます。

オルディーブ アディクシーは7レベル以下も茶味を含んでいないため、トーンダウン時には注意が必要です。


~使用する薬剤ごとのトーンダウン幅の目安~   

                      今の明るさ

使用薬剤    トーンダウン幅    12レベル  10レベル  

9-〇〇   色味移動~1レベル   11レベル  9レベル

7-〇〇   3~4レベル      8レベル   7レベル

5-〇〇   5~6レベル      6レベル   5レベル


・希望の明度にしたい時の既染部のトーンダウンレシピ

※2剤は4.5%を使用し、放置時間の目安は10~15分です。

※既染部の残留色素やダメージの状態によっては、暗く沈みすぎることがありますので、放置時間や薬剤選定で調整してください。


第2章 オルディーブ アディクシーの使用方法


【ワンメイク時の使用方法】

ブラウンをかき消す発色と透明感を実感できます。


<薬剤選定>

新生部...希望の明度と色味を選定します。

既染部...第1章 各色の特性を参考に、アンダーに合わせて彩度と質感をコントロールします。

      トーンダウン時は、トーンダウンレシピを参考に選定しましょう。


<プロセス>

①新生部に各色7または9レベルの薬剤を塗布します。(2剤6%)

②既染部に各色7または9レベルの薬剤を塗布します。(2剤4.5%)

③15~20分放置します。


Point ~発色の過程と最適な放置時間の設定~

放置時間/15~20分  ※パーマや縮毛矯正を行った髪は色が濁りやすいため、早め(5~10分)にカラーチェックをしましょう。

オルディーブ アディクシーは、発色の立ち上がりが比較的早い特性があります。

一方、染料構成がシンプルで色相の変化はありません。

ほぼ同じ色相のまま、次第に濃く発色していきます。


Point  ~青味の強い色を失敗なくカラーチェックするには~

<1> カラーチェックは複数箇所で。

髪の表面、ネープ、顔周りでチェックします。

顔周りはマットが出やすいので、特に注意します。

<2> チェックはダウンステム&目視で。

光に透かさず、ダウンステムで、目視により赤味や黄味のアンダーが消えているかチェックします。

少し早めに見るのがポイントです。

※部分的に発色しすぎた場合は水スプレーを塗布するか、水を入れたカップに髪を浸し、反応を止めます。


【アディクシーグラデーションの基本技術】

アディクシーグラデーションとは?

根本は暗いが、赤味を感じず、中間~毛先は、明るくやわらかな仕上がりを楽しめます。

ブリーチ剤を使用せず、1プロセスで行うグラデーションカラーのことです。


▣アディクシーグラデーション3つのポイント▣

①明度の設定

中間部を希望する明度に設定し、根本付近は地毛に近い明度に、毛先は透明感がでる明度に設定します。

根本付近...3~7レベル  中間...7~9レベル  毛先...9~13レベル

②色味の設定

アンダーや髪質に合わせて色味を設定します。

根本付近...地毛のメラニンに対応したカラーを選定しましょう。 

       赤メラニンの場合→・サファイア ・エメラルド ・グレーパール

       黄メラニンの場合→・シルバー ・アメジスト

中間...最初に中間の色味を決めます。

毛先...シルバーやアメジストで色味を調節しましょう。

③技術の設定

塗布順序と薬剤の境目の塗り方を設定します。


▣対象毛▣

毛先に残留色素がある毛髪や10レベル以下の毛髪はティントクリアやブリーチ剤での対応を行う、2プロセスの施術が必要になります。


【グラデーション技術ーーアディクシーグラデーション】

▣ミディアム~ロングヘアのグラデーション▣

・塗布順序

根本付近→中間→最根元→毛先     ※最根元とは根本1㎝のことをいいます。

※中間~毛先をリフトアップしたり、色味をしっかり入れたい場合は、毛先を先に塗布します。

・プロセス

①ディバイディングラインをまたいで、根本付近(ハチ下まで)に3~7レベルの薬剤を塗布します。

②中間に7~9レベルの薬剤を塗布します。

③最根元に3~7レベルの薬剤を塗布します。

④毛先に9~13レベルの薬剤を塗布します。

・・・・放置時間は15~20分 (ダメージを受けている毛先は5~10分)・・・・


Point

①根元側の暗い薬剤が毛先側に付着しないように、毛先側の明るい薬剤の塗布後、境目から少し離して、毛先側に向かってコーミングを行います。

②薬剤の境目は軽くオーバーラップさせ、指でもみ込んで境目をぼかすようにします。


▣ミディアム以下のグラデーション▣

・塗布順序

根本付近→最根元→中間~毛先

※中間~毛先をリフトアップしたり、色味をしっかり入れたい場合は、毛先を先に塗布します。

・プロセス

①ディバイディングラインをまたいで、根本付近(ハチ下まで)に3~7レベルの薬剤を塗布します。

・・・・5分放置・・・・

②最根元に3~7レベルの薬剤を塗布します。

③中間~毛先に9~13レベルの薬剤を塗布します。

・・・・放置時間は15~20分 (ダメージを受けている毛先は5~10分)


【脱染剤の使用方法】

▣ティントクリアの特性

ティントクリア...黒染め落としなどに使用します。

          メラニンのブリーチは最小限にとどめつつ、残留色素を落とします。

※・脱染後、赤が残りやすいため、オレンジ味を感じる傾向があります。そのため、使用するカラー剤はオレンジ味を打ち消す色を選ぶ必要があります。

・黒染め毛の場合は、事前にストランドテストを行うことをおすすめします。


▣ティントクリア後のシャンプーについて▣

・シャンプーはもみ込み洗いで行います。

         ↓

・ためすすぎをして、十分に流します。

※しっかりと洗い、流しきることが大切です。


この記事に関連するクーポンはこちら

プレミアムカラー  10800

この記事に関連するMENUはこちら

究極のイルミナカラー 12000

小吉 健太

小吉 健太

Written by:

プロの美容師の髪の毛のためになるコラムです☆お気軽に読んでくださいね☆

指名して予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小吉 健太は、こんな記事も書いています。

  • ミネコラ水素トリートメントって流行ってるけど何?!現役美容師の本音のコラム

    ミネコラ水素トリートメントって流行ってるけど何?!現役美容師の本音のコラム

  • ダブルカラーってなあに?ダブルカラーブリーチをするうえで大切な3つのこと

    ダブルカラーってなあに?ダブルカラーブリーチをするうえで大切な3つのこと

  • ダイソンドライヤーのすごいところ

    ダイソンドライヤーのすごいところ

  • 水素トリートメントについて・・・

    水素トリートメントについて・・・

  • プロの美容師の教えるTHROWカラーについて

    プロの美容師の教えるTHROWカラーについて

  • プロの美容師の教えるアプリエカラーについて

    プロの美容師の教えるアプリエカラーについて

人気記事 新着記事 関連記事
  1. 1

    シースルーバングで前髪を可愛く作りたい&切り方を知りたい人に読んでほしい3つのこと

    シースルーバングで前髪を可愛く作りたい&切り方を知りたい人に読んでほしい3つのこと

    587981

    2017/07/22
  2. 2

    シールエクステがエクステで1番良いという大切な3つの秘密とよくあるQ&A集

    シールエクステがエクステで1番良いという大切な3つの秘密とよくあるQ&A集

    358844

    2017/07/27
  3. 3

    前髪エクステをつける人に読んでほしい自然につける3つの法則と失敗しない7つの秘密

    前髪エクステをつける人に読んでほしい自然につける3つの法則と失敗しない7つの秘密

    197456

    2017/03/12
  4. 4

    ダブルカラーってなあに?ダブルカラーブリーチをするうえで大切な3つのこと

    ダブルカラーってなあに?ダブルカラーブリーチをするうえで大切な3つのこと

    115220

    2018/12/05
  5. 5

    シールエクステの正しい取り外し方の3つの魔法【前髪エクステの外し方】

    シールエクステの正しい取り外し方の3つの魔法【前髪エクステの外し方】

    53840

    2017/07/22
  1. 1

    ミネコラ水素トリートメントって流行ってるけど何?!現役美容師の本音のコラム

    ミネコラ水素トリートメントって流行ってるけど何?!現役美容師の本音のコラム

    3

    2019/05/19
  2. 2

    ダブルカラーってなあに?ダブルカラーブリーチをするうえで大切な3つのこと

    ダブルカラーってなあに?ダブルカラーブリーチをするうえで大切な3つのこと

    115220

    2018/12/05
  3. 3

    ダイソンドライヤーのすごいところ

    ダイソンドライヤーのすごいところ

    334

    2018/11/17
  4. 4

    水素トリートメントについて・・・

    水素トリートメントについて・・・

    5065

    2018/09/19
  5. 5

    プロの美容師の教えるTHROWカラーについて

    プロの美容師の教えるTHROWカラーについて

    442

    2018/09/12
  1. 1

    ダブルカラーってなあに?ダブルカラーブリーチをするうえで大切な3つのこと

    ダブルカラーってなあに?ダブルカラーブリーチをするうえで大切な3つのこと

    115220

    2018/12/05
  2. 2

    グラデーションカラーについて美容師のこだわりのまとめです

    グラデーションカラーについて美容師のこだわりのまとめです

    32381

    2018/08/06
  3. 3

    ストレートと縮毛矯正ってどっちがいいの?ストレートも縮毛矯正もしたくない人の対策と方法は???

    ストレートと縮毛矯正ってどっちがいいの?ストレートも縮毛矯正もしたくない人の対策と方法は???

    2100

    2018/06/10
  4. 4

    イルミナカラーについてまとめます

    イルミナカラーについてまとめます

    9108

    2017/12/12
  5. 5

    ヘアカラーをする時に大切な7つのこと

    ヘアカラーをする時に大切な7つのこと

    4871

    2017/09/05

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2013 ACHFILO All rights reserved.